Make your own free website on Tripod.com






クィントゥス役トマス・アラーナさんが語るエピソード

8月14日、Dreamworksのファンサイトのチャットに、クィントゥス役のトマス・アラーナさん本人が参加され、「グラディエーター」の裏話などを話されました(!)
それによると、もともとの台本ではプロキシモは生き延びて、最後のシーンでコロッセウムに人形を埋めるはずだったそうです(@_@)
ただ、オリヴァー・リードさんが急逝してしまったため、予定を大幅に変更され、プロキシモは映画の中で殺される(?)ことになってしまい、最後のシーンは代わりにジュバがやることになったそうです。
オリヴァー・リードの死によるストーリーへの影響はないと思っていましたが、やはりあったんですね・・・

アラーナさんのチャットの内容は下記のDreamworksファンサイトの掲示板に掲載してあります。
(アラーナさんは今でも時々この掲示板に出入りしているそうです)
http://www.spielberg-dreamworks.com/gladbb/showthread.php?threadid=3274