Make your own free website on Tripod.com







主要キャスト

主要登場人物&キャスト紹介です。


マキシマス プロキシモ
コモドゥス ジュバ
ルシラ グラックス
マルクス・アウレリウス クィントゥス




マキシマス (Maximus)

本名:アエリウス・マキシマス・デシマス・メリディアス
(Aelius Maximus Decimus Meridius)

ヒスパニア(スペイン)出身の軍人。ドナウ川戦線総司令官で、フェリックス軍団の将軍。皇帝マルクス・アウレリウスの厚い信頼を受けるが、コモドゥスに妬まれ、皇帝の死後、将軍の地位を追われ、妻子を殺される。
ラッセル・クロウ (Russell Crowe)

ニュージーランド生まれ。オーストラリアで俳優活動を開始。
「インサイダー」でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされる。

☆主な出演作: 「L.A.コンフィデンシャル」、「インサイダー」

▲TOPへ戻る



コモドゥス (Commodus)

本名:マルクス・アウレリウス・コモドゥス・アントニヌス
(Marcus Aurelius Commodus Antoninus)

マルクス・アウレリウスの息子で、のちに皇帝となる。
父と姉の愛を一心に受けているマキシマスを憎み、貶めようとする。
皇帝となった後は、政治を顧みず連日剣闘士試合を催し、無能さを顕著にする。
ホアキン・フェニックス (Joaquin Phoenix)

プエルトリコ生まれ。故リヴァー・フェニックスの弟。
幼い頃から「Leaf(リーフ)」の名で子役として活躍する。

☆主な出演作: 「Uターン」、「8mm」

▲TOPへ戻る



ルシラ (Lucilla)

本名:アンニア・アウレリア・ガレリア・ルシラ
(Annia Aurelia Galeria Lucilla)

マルクス・アウレリウスの娘で、コモドゥスの姉。
父の聡明さを受け継ぎ、皇帝となったコモドゥスを支えるが、自分と幼い息子の命を守るため、弟の暗殺を画策する。
マキシマスとは、かつて恋人同士であった。
コニー・ニールセン (Connie Nielsen)

デンマーク生まれ。パリで演劇を学び、ローマ、南アフリカ、ニューヨークなど世界各地で女優として活躍。デンマーク語、英語、フランス語、イタリア語など7ヶ国語を操る。

☆主な出演作: 「ソルジャー」、「ミッション・トゥ・マーズ」

▲TOPへ戻る



マルクス・アウレリウス (Marcus Aurelius)

本名:マルクス・アウレリウス・アントニヌス
(Marcus Aurelius Antoninus)

ローマ帝国の皇帝。治世の大半が戦争続きであったことを憂い、権力を元老院に還そうとするが、野心家の息子コモドゥスに阻まれ、命を落とす。
マキシマスを息子のように可愛がる。
リチャード・ハリス (Richard Harris)

アイルランド生まれ。舞台俳優としてキャリアをスタート。
「孤独の報酬」でアカデミー賞ノミネート、カンヌ映画祭主演男優賞受賞。

☆主な出演作: 「孤独の報酬」、「許されざる者」

▲TOPへ戻る



プロキシモ (Proximo)


北アフリカの剣闘士養成家。奴隷となったマキシマスを買い、帝国一の剣闘士に育て上げる。
自身も剣闘士としてコロッセウムで戦い、マルクス・アウレリウス帝から自由を得たという過去がある。
オリヴァー・リード (Oliver Reed)

イギリス生まれ。数々の作品に出演した個性派俳優。
「グラディエーター」撮影中の1999年5月2日、マルタ島にて急逝。享年61歳。

☆主な出演作: 「三銃士」、「四銃士」

▲TOPへ戻る



ジュバ (Juba)


ヌミディア人。奴隷となり、マキシマスとともにプロキシモに買われ、剣闘士になる。
すべてを失ったマキシマスの良き友となる。
ジャイモン・ハンスウ (Djimon Hounsou)

西アフリカ・ベニン共和国生まれ。パリに留学し、ファッションモデルとして働く。
「アミスタッド」でゴールデングローブ賞主演男優賞にノミネートされる。

☆主な出演作: 「アミスタッド」、「ザ・グリード」

▲TOPへ戻る



グラックス (Gracchus)


元老院議員の代表格。民衆派。コモドゥスの政策に積極的に口出しし、反感を買う。
ローマの民を救うため、マキシマスとルシラのコモドゥス暗殺計画に加担する。
デレック・ジャコビ (Derek Jacobi)

イギリス生まれ。舞台俳優で、シェイクスピア劇の大御所。
イギリス王室、デンマーク王室からナイトの称号を授かる。

☆主な出演作: 「ハムレット」、「愛の悪魔」

▲TOPへ戻る



クィントゥス (Quintus)


マキシマスの副官で、戦友。
皇帝に即位したコモドゥスに近衛長官に取り立てられ、マキシマスとは別の道を歩む。
トマス・アラーナ (Tomas Arana)

サンフランシスコ生まれ。ニューヨーク、ナポリなど世界各地で活躍。
アメリカとイタリア両方の国籍をもつ。

☆主な出演作: 「ボディーガード」、「L.A.コンフィデンシャル」

▲TOPへ戻る